公営ギャンブルの当選金で購入したもの

Hot Topics
公営ギャンブルの当選金で購入したもの

私はサッカーが大好きです

私はサッカーが大好きです。
Jリーグが開幕した時は日本にもついにプロサッカーリーグが出来たのかと感慨深くなったものです。
当時から自分で作成したノートに毎試合の結果と観戦した試合の感想を書いていました。
Jリーグが開幕して20年が経つので、そのノートも20冊になります。
当時はスポーツ振興投票、通称totoというサッカーくじは存在していませんでしたが、友人達と毎試合の勝敗予想をして遊んでいました。
2001年にtotoが発売されてからは、お財布と相談しながら購入しています。これまで3回、3等が当選しました。
ノートを見返してクラブ同士の相性や戦績が予想に大いに役立ちました。
一番配当が高かった時は3万円でした。
これまでに公営ギャンブルで勝った経験が無かったので、嬉しくてたまりませんでした。

せっかくの当選金を貯金してもつまらないので、前から欲しかった海外のサッカーチームのレプリカユニフォームを2着買いました。
サッカーくじで当たったお金で自分の好きなサッカー関連の買い物が出来たので、大満足でした。

Copyright 2017 公営ギャンブルの当選金で購入したもの All Rights Reserved.